WE English School 川村愛裡英会話教室

北海道/帯広市の小さな英会話教室・留学支援センター

お気軽にお問い合わせください!TEL090-8276-4145

Webからのお問い合わせ

今日はあいにくの雨模様でしたが、夕方から秋晴れ。

いつもは車で移動ですが、ふいに秋を見つけたくなって歩く。

見つけた最初の景色。



虹は出ていなくても空のリフレクションが綺麗。


この道はレンガの小道。


エメラルドシティへ続いていればどんなにいいだろう。



何処まで続くのかワクワクしていると

ジョギングをしている人が通り過ぎて行く。

毎日の日課なのだろうか。 少しの晴れ間を縫ってのエクササイズ。

その背中を見送って歩いていると行き止まりへ。

ジョギングの彼はもう居ない。

では、何処かに抜け道があるはずだ。


少し戻って、道路に虫達が忙しく働いているのを発見。



子供の頃、小さいアリを『親分』と呼んでいた。

学校から帰ると真っ先に裏庭の『親分』に会いに行ったのを覚えている。

こんなに小さいのに、秩序を守り、力強く働くアリ達を尊敬していた。

きっと彼女らは小さな事にくよくよしないで、
一身に働いているんだろうなぁっと
何時間でもアリを見ている奇妙な子供だった。


途中で消えた道を探していると、横脇に獣道なる『人の歩いた道』を見つけた。やっぱり隠れた道はあったんだ。



行き止まりで引き返さなくてよかった。

エメラルドシティへは到着出来なかったけれど、赤いドアが私を迎えてくれました。




『ただいま』

To every bird, his own nest is beautiful.

住めば都。


注意: 上記の体験教室は終了しておりますが、随時ご見学できます。
お問い合わせ下さい。

1204view

関連トピックス:ブログ・雑記

  1. HOME
  2. ブログ・雑記
  3. 秋を感じにお散歩